Blog

郷乃倉ブログ

2022.11.23

個人事業主、中小企業がホームページでの集客に力を入れるべき理由

こんにちは。
埼玉県久喜市菖蒲町でホームページ・ウェブサイトの制作などをやっている郷乃倉の平澤です。

ホームページでプル型の営業を!

個人事業主や中小企業の経営者の方で
「新規顧客を開拓したい」「売り上げを増やしたい」「下請けから脱却したい」

「でも中々営業がうまくいかなくて・・・」
このような想いを持っている方は多いのではないでしょうか?

営業は自ら営業をかけるプッシュ型とお客さんに見つけてもらって問い合わせをもらうプル型がありますが、私が個人事業主、中小企業がホームページでの集客に力を入れるべきと言う理由はプル型の営業ができるからです。

プル型の営業とは?

プル型の営業は
・アポを取るための営業活動(テレアポなど)が不要
・営業担当者を商談やお客さん対応に集中させられる
・問い合わせをする=見込み客なので、話が早く仕事を取りやすい場合が多い
ため特に営業にそこまで人材や時間を割けない小規模の事業者には向いています。

「本当にプル型の営業なんて効果あるのかな・・・?」と思うかもしれませんが、このブログを読んでいるということは既に私のプル型営業の中にいると言うことなのです。

もちろんここと取引をしたい!という強い想いのある営業先があればプッシュ型の営業をするのはありです。
プッシュ型でもプル型でも仕事を取れるになるのが理想かもしれません。

貴社の特徴を見つけます

ホームページでの集客は特に商品力、技術力、サービス力などがあり見込みのお客さんに知ってもらえさえすれば商談まではつながる、という方には適しています。

しかし、実は自分ではそういった特徴を持っていないと思っても、外部の私が聞くとすごい特徴だったりするので、その辺は話を聞かせていただき、見つけられたらと思います。
実際色々な経営者の方々の相談に乗ると、特徴に気づけていなかったり熱い想いをうまく発信できていないことが多いのです。
特徴を見つけて欲しい!という方はぜひ一度ご相談ください。
(※もちろん無料です)

ホームページは休み知らずの営業です

しっかりと作り込んで、運営しているホームページは24時間365日働いてくれる営業となってくれます。
最初はある程度手をかけて育てていく必要がありますが、一旦ある程度の問い合わせを獲得できるようになるとその後は工数を減らしても比較的安定して問い合わせを取れるようになります。
(※業界や競合により異なります)

うまくいっている時こそ仕込みどき

「今は仕事が安定してるから大丈夫」という経営者にたまに会いますが、実は余裕のある時こそが種まきに最適なタイミングなのです。
経営に余裕がある時は時間的・精神的にも余裕があるので、新規開拓したり新商品を開発したりするべきです。

経営が厳しくなった時にそんな備えが事業を救ってくれるのです。