About

郷乃倉について

埼玉県久喜市菖蒲町を拠点にホームページ・ウェブサイト制作、レンタルスペース運営、ベーグル販売、トレーニング器具ブランドの運営、不動産賃貸業等を行なっています。

Concept

事業コンセプト

「人と人を紡ぐ」場を創る

埼玉県久喜市菖蒲町でホームページ・ウェブサイトの制作、レンタルスペースの運営、トレーニング器具ブランド「TRANITURE」の運営、ベーグルの販売、不動産賃貸など私が面白い・楽しいと思う事業を通じて「人と人を紡ぐ」場を創る事業をやっています。

人や情報の拠点の一つとして故郷でもある菖蒲町や久喜市を少しでも楽しく、魅力があり、遊びに行きたい、住みたいと思える街にできたらいいなと思っています。

面白いと思うことをやる理由

息子と公園に遊びに行った時、息子が楽しそうに遊んでいたら知らぬ間にたまたま公園に居合わせた同年代の子供たちと一緒に遊んでいるのを見て「自分が面白いと思うことを一生懸命楽しんでやっていると、楽しい仲間が集まってくる。そしてそれが人生を充実させ楽しく幸せ日々につながる」という当たり前だけれど大人になると忘れがちになってしまうことを改めて思い出しました。

なので、私も私が面白いと思うことをやって知り合った人たちと一緒に楽しいことをやっていきたいなと思っています。

History

郷乃倉の歴史

屋号の「郷乃倉」について

1800年代後半に平澤松五郎が焼酎製造家としてスタートし、その息子である平澤榮藏が「関取」という銘柄で造り酒屋「平澤酒造店」をやっていた時の屋号です。
医者が所有していた土地を買い取り、酒蔵を始めたそうです。
酒屋は戦争で物資を取り上げられ、祖父壮一郎の代で廃業しました。
瀬戸樽や徳利、皿、手拭い等が残っており、その一部は久喜市立鷲宮郷土資料館にて保存されています。

1800年代後半

平澤松五郎が焼酎製造家として事業を開始
息子である平澤榮藏が「関取」という銘柄で造り酒屋「平澤酒造店」を開始

酒樽 徳利

1940年代半ば

戦争により廃業

1950年頃

5代目・壮一郎が不動産賃貸業を始める

1980年代〜

6代目・榮藏が店舗・アパートなどに事業を拡げる

2021年

久喜市菖蒲町に事業用の事務所を構える

Me

私について

平澤栄樹

高校時代に1年間アメリカに留学したことによりバスケットボールにハマり無謀にもNBAを目指す。
しかし、強豪大学に入り残念ながらリバウンドとハッスルとバスケットIQ以外はあまり才能がないのに気づき、そのニッチ分野で30代半ばまで現役で過ごす。

ビジネスでは営業、デザイン、ホームページ制作、データ分析などの業務にそのハッスルとIQを活かしクライアントと併走し、そのクライアントが本当にやりたいことを実現するためにやれることは何でもやっている。

趣味は車、飲むこと、軽い筋トレ、バスケットボール観戦(PCで動画を観るだけですが・・・)、子供と遊ぶこと。
愛車はRANGE ROVER CLASSIC(レンジローバークラシック)とMINI CROSSOVER(ミニ クロスオーバー)。

「笑う門には福来たる」を信じて可能な限り笑顔で過ごしています。

2006年

全日本クラブバスケットボール選手権大会 優勝

2009~2011年

大東文化大学バスケットボール部トレーニングコーチ兼Bチームコーチ

2011年

大東文化大学 大学院 スポーツ・健康科学研究科卒業

2011年〜

営業やデザイン、ウェブサイト制作業に携わる

2017年

トレーニング器具ブランド「TRANITURE」を開始

2019年

郷乃倉の屋号で事業開始

2020年

ホームページ・ウェブサイト制作業で独立

Business

事業概要

屋号
郷乃倉(ごうのくら)
代表者
平澤栄樹
設立
2020年11月25日
住所
埼玉県久喜市菖蒲町569-1
電話番号
080-3450-7158
メール
info@gounokura.jp
ホームページ
https://gounokura.jp/
主要銀行
埼玉りそな銀行
主な取引先

Access

アクセス

久喜市菖蒲町菖蒲569-1(ドラッグストア セキ 菖蒲店の道路向かい)
駐車場5台有(事務所前・3・5・6・7)
モラージュ菖蒲から800m(車で約3分、徒歩約12分)
JR宇都宮線・東武伊勢崎線「久喜駅」から菖蒲仲橋方面行きバス約20分「馬場(ばんば)停留所」下車、徒歩2分